コンブチャワンダードリンクは妊婦さんや授乳中のママは避けるべき?

海外セレブが飲んでいるコンブチャワンダードリンクというのは今、話題になってるんですね。

 

コンブチャワンダードリンクっていうのがアルミ缶入りで今日本の有名デパートでも少しずつ取り扱いが増えてきてて
ちなみに東京都内では伊勢丹の新宿本店のビューティーアポセカリーで販売されているほか
渋谷区の神南町ではグッドジュースというところでコンブチャワンダードリンクの缶入りのものが手に入るんだそうです。
その他にもプラザ銀座とか同じ新宿のストーリーストーリーとかそういったところでも手に入るらしいですね。

 

ただしこのコンブチャアンダードリンクというのが、妊婦さんとかさんごの授乳中のママさんにとってはあまりオススメできないものではないかなと話題になっているのをご存知でしょうか。
というのももともとコンブチャワンダードリンクというのはお茶に対して酵母菌の子コービーという菌の母体になるものを加えてそこにきび砂糖を入れて泡の力で酵母菌を活性化させて発酵させたドリンクなんですけど、さらに炭酸も加えていて清涼感や甘みも人気になっているんですが、私もともとお茶を発酵させているだけあって、カフェインが入ってしまってるんですよね。そんなコンブチャはアンダードリンクなんですけど、やっぱり飲みたいという方はいらっしゃると思うんですよね。そこでちょっと調べてみたんですけど、コンブチャワンダードリンクじゃなくても、それ以上にもっと栄養がしっかり入っていてなおかつコンブチャワンダードリンク1缶あたりの寮のコスパよりももっと良くてって言うコンブチャが発売されているんです。
特に話題になっているのがコンブチャクレンズとかハーブアブソリュートコンブ科、あと最近ではもっと手軽にパウダータイプのコンブチャなんて言うのも出ているんですね。同じように酵母菌で熟成発酵されていて、乳酸菌や食物繊維あとビタミンビーフンなんていうのもしっかりとることができてなおかつそちらのほうのコンブチャにはノンカフェインのものが多いんです。妊婦さんとかさんごの授乳中のママさんは多分こちらの方がいいんじゃないかなぁって言う気がします。

 

コンブチャワンダードリンクの飲み方

酵素ドリンクブームの次に来るものとしてコンブチャが注目されていますがコンブチャワンダードリンクというものは一本一本缶タイプになっているので非常に珍しく持ち運びもできるタイプになっています。
その種類はチェリーカシス、グリーンティー&レモン、traditional、asian pear and ginger という種類が揃っておりそれぞれで味も飽きることなく続けることができると話題になっております。
健康飲料落として特に注目されているのでコンブチャワンダードリンクのような酸味の強い飲み物は体が元気になっていくというイメージを持てるのではないでしょうか。
飲み方としてもドリンクタイプのものは他の飲み物と股が出たりするのですが コンブチャワンダードリンクは缶を開けてそのまま飲むタイプのコンブチャです。
ダイエットとして用いる場合は夕食の代わりにコンブチャワンダードリンクを飲まれるという方法が主なものとなっているようです。
飲む量の目安としても 缶一本一本が 目安となっていくと思うので飲みすぎや飲み足りないといった状況は回避されると思います また 炭酸飲料のように 飲みやすく 口コミの中にはお酒の代わりになるといったような声まであり無理してダイエットをするような感覚ではなく日常の生活の中で楽しめる飲料であると感じます。