酵素ダイエットでリバウンドしない成功のコツ

いやな響きですよね、リバウンド。
私も過去何度リバウンドを繰り返すようなダイエットをやっていたことでしょう・・・

 

本当に嫌になります。3.5kg痩せたら3.8kg太って、
次のダイエットでも同じことの繰り返しで確実に少しずつ体重が増えて行く・・・

 

酵素ドリンクでのダイエットだけでなく、どんなダイエットにもリバウンドの可能性はあります。

 

良く、ライザップなどのテレビCMでも『短期間でこんなに身体が変わった!』みたいな
ビフォーアフター的な映像を流してますよね。

 

あのようなダイエットのCMを見て『ライザップはリバウンドしないんだ!』と思われるかも知れませんが、
決してそんなことはありません。

 

なぜ、そう言い切れるのか、
これから始めるダイエットでリバウンドをせずに成功させるためにもリバウンドの仕組みから見てみましょう。

ダイエットでリバウンドが起こる仕組みと条件

ダイエットでリバウンドをしてしまう仕組みは、
わたし達人間の身体にある機能と栄養バランスの片寄り、生活習慣などいろいろな原因があります。

 

主なものを挙げて行くと次のようものがあります。

  • ホメオスタシス
  • 筋力低下
  • カロリーオーバー
  • 体内酵素

このような理由が主なものです。

 

これらの理由があるためダイエットの停滞期やダイエットが成功した後のリバウンドが起こるのですが
ダイエットを成功させるためにもう少しだけ詳しく見てみましょう。

ホメオスタシス

ホメオスタシスとは『恒常性維持』という言葉に直訳できる英語です。
わたし達人間の身体は、急激な変化に身体が抵抗するようにできています。

 

急激なダイエットでリバウンドしやすいというのは聞いた事がある方も多いと思いますが
これは、ホメオスタシスが働いて、消費エネルギーを節約して、身体を正常に保とうとするためです。

 

なので、ダイエットは適度な運動と食べ過ぎを抑えることで1ヵ月で-3kgくらいまでにしましょうなんて言われるのはこのためなんですね。

筋力低下

筋力低下は、消費カロリーが落ちてリバウンドしやすい(太りやすい身体)を作ってしまいます。
そんなに運動をしていなくても太りにくい人っていますよね。
そういう人は、体組成計で測ると、ほぼ間違いなく『筋肉量多め』と診断されます。
筋肉をつけるのは

 

・無酸素運動(息切れするような激しい運動=筋肉を増やす)
・有酸素運動(息切れしないような運動=脂肪を分解・燃やす)

 

この両方の運動で増やしながら維持することができます。
もし、体組成計を持っておられる方は、自分自身の筋肉量を測ってみて現状把握をすることも大切かも知れません。

カロリーオーバー

単純な話ですが、摂取カロリーが消費カロリーよりも大きいと、リバウンドしてしまいますね。
特に、食事制限のダイエットを終えた後は、身体が食べることを求めている状態で脂肪や糖質を吸収しやすくなってします。

 

ですので、もし目標体重になることができて食事制限ダイエット終了!となった時が一番危ないタイミングなんですね。
基本的に、食事制限だけで痩せるのはあまり良くないと言われるのもこのためです。

体内酵素

体内酵素は、消化酵素と代謝酵素の2つがあります。
この2つの酵素は、食べ物を消化する消化酵素が先に働いて、それで取り出した
栄養素や脂肪、糖分などを体中に配り、新陳代謝を起こさせる代謝酵素が働くという順番になっています。

 

この2つの酵素を体内酵素や潜在酵素という言い方をします。
ですが、加齢やストレス、不規則な生活習慣などで減ってしまいます。

 

体内酵素が減ると、消化酵素の働きが落ちて便秘や老廃物の蓄積や
代謝効率が落ちることで消費カロリーが落ち、食べ過ぎてないのに太るということが起こります。

 

こうしたことが重なるとリバウンドをしやすくなるんですね。

リバウンドを繰り返すと痩せれなくなる?

また、何度もリバウンドすることで体自体が痩せにくい体質になっていって、体が体型を記憶してしまいます。
『身体が体型を記憶する』と聞いてなにそれ?あり得なくない?と思われた方もおられるのではないでしょうか。

 

これは、身体の中で脂肪細胞の量が増えて行って、その状態が安定化してしまうと『それが正常な体型』と認識してしまうことです。

 

もう少し詳しく説明すると、

 

酵素ドリンクでのダイエットでリバウンドしないためには、どうすればいいのでしょうか?リバウンドしないための重要なポイントを見てみましょう。

ダイエット成功のコツ

短期間で無理やり減量しようとしないことは、
リバウンドせずダイエット成功するためのコツの中でも大切なものです。

 

リバウンドしやすい傾向としては急激なダイエットを実行しようとしたせいで体がついていかないというのも上がってきます。

 

断食だとか、極端な食事制限などといったダイエットは無理がたたってリバウンドする確率もあげてしまうんです。

 

酵素ドリンクを使って毎日の摂取カロリーを減らすことで、その積み重ねが減量につながります。

 

酵素ドリンクは多くの方がダイエットに成功されているために、一気にダイエットする方もおられます。

 

早く痩せたいがために初めから2食を置き換えたり、置き換え食以外の食事も極端に減らしたり…そうするとリバウンドの可能性がとても高くなります。

 

筋力をつける

消費カロリーを増やすためには、基礎代謝を上げることが大切です。

 

筋力トレーニングは基礎代謝を高くすることができます。筋力トレーニングと聞くとしんどそうとか大変そう・・・と思いがちです。

 

ですが、急激な運動も太る原因になります。誰でも取り入れることのできる簡単な運動から始めていって少しずつ運動量や質を変えて行きましょう。

 

運動によって消費カロリーを増やし痩せることでリバウンドのしにくい体質へと変化します。

 

痩せてきたときが注意?

酵素ドリンクでのダイエットによって体重が減っていき、目標体重になったとしましょう。実はこのタイミングに大きな注意が必要になるのです!

 

よし、がんばってダイエット成功したぞ!!と浮かれてしまって、それまで続けてきた酵素ドリンクを急にやめたら・・・
そうです。リバウンドしやすい特徴の一つ、急激な環境変化が起こることになるんです。

 

だんだんと飲む量を減らしてみたり、頻度を減らすなど工夫をしましょう。

 

そうすることで徐々に身体が慣れていきます。その後も食事できるだけ低カロリーな食事に戻すとか、そういったことには注意してくださいね。